TOP

内科・消化器内科・循環器内科 太田医院

健康診断

健康診断について

当院では、「特定健診」をはじめ、各種健康診断を受け付けております。 ご希望の方は、受付にお問い合わせください。 自分自身の健康状態についてきちんと知り、適切な健康管理をするために、各種健診を上手に役立ててください。年に一度は、健診を受けましょう。


特定健康診査について

糖尿病などの生活習慣病は内臓脂肪の蓄積に起因するとされています。内臓脂肪型肥満に加え高血糖、高血圧、脂質異常等の状態が重複した場合には、動脈硬化が急速に進行し、虚血性心疾患(心筋梗塞等)や脳血管疾患(脳梗塞等)などの発症リスクが高くなります。そのため、生活習慣病の前段階であるメタボリックシンドロームに着目した「特定健診」を実施しています。

対象者

受診券が届いた人(有効期限あり)

検査項目

  • 身体計測
  • 血液検査(脂質・血糖・肝機能・痛風・貧血検査)
  • 尿検査
  • 血圧測定
  • 心電図検査
  • 内科診察
*貧血検査・心電図は含まれない場合があります。

自己負担金

受診券に記載されています。

当日ご持参いただくもの

1.特定健康診査受診券
2.保険証

*和歌山市の健(検)診についての詳しくは、和歌山市のHPをご覧ください。

和歌山市のがん検診

胃内内視鏡(胃カメラ)

対象:50歳以上の偶数年齢の方(前年度未受診の奇数年齢の方も可)
50~69歳3,000円
70歳以上1,500円

大腸がん=便潜血検査(2日法)

40~69歳1,000円
70歳以上500円

雇入時健診・定期健診

当院では、“労働安全衛生法”に基づく「雇入時の健診」や「定期健診」などの企業健診に応じておりますので、お気軽にご相談ください。
*会社や自治体の健康診断などで「異常」を指摘された方の再検査・診察もいたします。

雇入時健診

事業者は、常時使用する労働者を雇い入れる際は、その労働者に対して、下記の項目について、医師による健康診断を行わなければなりません(労働安全衛生規則第43条)。
  • 既往歴、業務歴の調査
  • 自覚症状、および他覚症状の有無の検査
  • 身長、体重、視力、聴力の検査、および腹囲の測定
  • 胸部X線検査
  • 血圧の測定
  • 貧血検査(血色素量、赤血球数)
  • 肝機能検査(ALT、AST、γ-GT)
  • 血中脂質検査(LDLコレステロール、HDLコレステロール、血清トリグリセライド)
  • 血糖検査(空腹時血糖、またはHbA1c)
  • 尿検査(尿中の糖、および蛋白の有無の検査)
  • 心電図検査


定期健診

事業者は、年に1回(深夜業や坑内労働などの特定業務従事者は年2回)以上、定期的に下記項目の健康診断を行わなければなりません(労働安全衛生規則第44条)。
  • 既往歴、業務歴の調査
  • 自覚症状、および他覚症状の有無の検査
  • 身長、体重、視力、聴力の検査、および腹囲の測定
  • 胸部X線検査、および喀痰検査
  • 血圧の測定
  • 貧血検査
  • 肝機能検査(ALT、AST、γ-GT)
  • 血中脂質検査(LDL コレステロール、HDLコレステロール、血清トリグリセライド)
  • 血糖検査(空腹時血糖、またはHbA1c)
  • 尿検査(尿中の糖、および蛋白の有無の検査)
  • 心電図検査

※身長・腹囲、胸部X線、喀痰、貧血、肝機能、血中脂質、血糖、心電図の各検査については、医師が必要でないと認めた場合には省略することができます。


073-473-0010